万引きGメンに聞いた「もっとも盗まれやすい商品」TOP10

Text by

  • 0
shutterstock

shutterstock

23日放送のTBS『水曜日のダウンタウン』に、たむらけんじが登場し、「スーパーで最も万引きされているのは刺身」説をプレゼン。年間被害総額、約4600億円といわれる万引き。その中で、最も犯人に狙われる商品とは?

スーパーで万引きされやすいのは「刺身」?

たむらが力説する「スーパーで最も万引きされているのは刺身」説に、スタジオメンバーはイマイチ納得がいかない様子。

MC浜田雅功の「なんで刺身だと思う?」の質問にたむらは「特に狙われるのが大型スーパー。万引き犯が高齢化していて、おじいちゃん、おばあちゃんは刺身が食べたいはず!」と、ビミョーな理由をあげた。

松本人志も「こんな言い方おかしいけど、万引きしやすい商品がもっとありそうなのに」と、「刺身説」には疑問を抱いている様子。

番組では、万引きGメン100人に「もっとも盗まれやすい商品は何?」というアンケートを実施。最も盗まれやすい商品が明らかになった。

万引きGメンに聞いた「もっとも盗まれやすい商品」は?

「もっとも盗まれやすい商品」TOP10は、以下の通り。

10位 サプリメント 2票
手の中に隠せる。値段が張る割に小さい。
毎日使うものなので、特に女性の万引きが多い。転売目的で盗むことも。

9位 オムツ 4票
赤ちゃんを連れた女性が、トイレに持ち込みその場で使う。
女性トイレは男性保安員が入れないので追跡しづらい。
買ったふりをして、堂々と店外に持ち出す万引き犯も。

8位 お惣菜 5票
コロッケ、から揚げなど包装していない商品はその場で食べ、証拠隠滅を謀るツワモノも。

7位 ペットボトル飲料 6票
年代性別問わず狙われやすい商品。その場で開けて飲んでいる万引き犯も。
店外から持ち込んだペットボトルと区別しづらいので厄介。

6位 おにぎり 8票
手に隠しやすいサイズ。幅広い年代から狙われる。
女性万引き犯がブラジャーの中に隠したこともあるそう。

5位 肉 10票
飲食店経営者(特にスナックが多いとか)が、店で出す料理用に盗む、外国人が転売目的で万引きするなど、一度に大量に盗むケースが増えているそう。

4位 刺身 11票
サイズの割に値段が張る。よりいい物を食べたいという気持ちから。
主婦が夕飯のおかず目的で盗む。

3位 お菓子 12票
値段が安いため、子供が罪悪感もなく持って行く。
小中学生のグループによる大量万引き事件が多発している。
また、オマケ目当てに盗む悪質なケースも。

2位 化粧品 14票
女子中高生の集団万引きが多い。
学校で転売するために大量に万引きする悪質なケースも。

1位 お酒 24票
再犯率が異常に高い。
酔って万引きすることが多く覚えてないことも多い。

たむらが1位と予想した「刺身」は4位だった。
1位の「お酒」は、ダントツトップで「何度捕まえても、またやる」と、万引きGメンは口々に再犯率の高さをうったえた。

「万引き」という言葉が、犯人の罪悪感を薄めている気がしてならないが、どんな値段の安い物でも「窃盗」であることに間違いない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking