男子禁制に異変?女子会に1人で混ざる「女子会男子」が増殖中!

Text by

  • 0
123RF

123RF

11日放送のフジテレビ『めざましテレビ』は、最近、男性ながら”女子会”に参加する「女子会男子」を調査。たった1人で女子会に参加し、女性たちから重宝されるという「女子会男子」の実態とは?

女子会に1人で混ざる男子が増加中?

女性だけの集まりで、男子禁制のイメージがある”女子会”。しかし、最近、女子会の中に男性が混ざっている光景がよく見られるという。
女子会に参加する男性は「女子会男子」と呼ばれ、増加傾向にあるそうだ。

■男子が1人混ざった女子会に参加したことがありますか?(10~20代女性 92人が回答)

はい 47%
いいえ 53%

半数近くが遭遇している結果となった「女子会男子」は、女性複数の中にたった1人だけ男性が混ざって参加するという、まさに「黒一点」の存在。肉食男子に言わせれば「ハーレム状態」のようにも見えるのだが。

「女子会男子」その実態は?

■「女子会男子」は、どんな男性?

「この女子会に参加してても違和感ないぐらい女子」
「誰とでも仲良くなれるタイプで、周りから見たらイケメン」
「ダメ系男子」

と、”恋愛の対象にならない中性的なタイプ”の男性が「女子会男子」として好まれるようだ。

■「女子会」に、男子を呼ぶメリットは?

「盛り上げてくれる」「とりあえずイジっていれば楽しい」
「誰か不機嫌になった時、いるとバランスとってフォローしてくれる」

男子の意見を聞きたい女子たちにとって恋愛の相談役としても活躍。さらに、常に様々な気遣いで女子のトークを妨げないようにするのも「女子会男子」の役目だ。

写メを撮ったり、女子にとって量が多い料理の請け負い役としても重宝がられていて、女子たちが求めているのは「お世話してくれる便利な男性」のようだ。

重要なのは「気遣い」と「会話力」

■女子会に呼ばれる男子と呼ばれない男子の違いとは?

呼ばれる男子は「会話上手で、女子の会話をリードして盛り上げる」「常に話題をふって会話を絶やさない」

一方、女子会に呼ばれない男子は、「食べることに夢中で話もかみ合わない」「会話が続かず、盛り上がらない」「女子から話題をふっても続かない」

「女子会男子」は、率先して場を盛り上げることが最低限求められるようだ。

■女子会に呼ばれる「女子会男子」の特長

  • 女子の意見を否定しない
  • 男1人の状況を気にしない
  • 恋愛トークに男性ならではの意見を言ってくれる

女子会に参加してみたい男子は、とりあえず「執事」の素養を身につけるといいかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking