『HERO』で大注目!謎の美人女優・吉田羊が年齢非公開にする理由

Text by

  • 0
フジテレビ「HERO」公式サイト

フジテレビ「HERO」公式サイト

月9ドラマ『HERO』の検事・馬場礼子役でブレイク中の謎の美人女優・吉田羊(よう)が、22日放送のフジテレビ『バナナマンの決断までのカウントダウン』に登場。年齢非公開の理由や、謎のプライベートについて語った。

注目度ナンバー1!謎の美人女優

福岡県出身で大学在学中から劇団に所属し、舞台を中心に活躍していた吉田。月9ドラマ『HERO』で、木村拓哉演じる久利生公平の同僚検事役に抜擢されたことで、YAHOO!急上昇ワードランキング1位を獲得。現在、大注目されているという。

吉田がテレビドラマデビューを果たしたのは、2007年、昼ドラ「愛の迷宮」。その後も、「花嫁のれん」、「コード・ブルー」などのドラマをはじめ、三谷幸喜の舞台「国民の映画」、岡田准一と共演した「サランラップ」のCMなどに出演している。

注目のキッカケは、朝ドラ「純と愛」

また、大人の事情なのか、同番組ではいっさい触れることがなかったが、吉田が注目されたのは、2012年下半期のNHK朝ドラ「純と愛」のホテルウーマン・桐野富士子役だ。

夜会巻ヘアにブラックスーツをキリッと着こなし、ヒロイン(夏菜)を厳しくも温かく育てる上司役が人気となり、2013年4月には富士子を主人公にしたスピンオフドラマが放送されている。

「バナナマンファン」でバラエティ初出演!

バラエティ番組、初出演という吉田は「すぐに帰りたい」くらい緊張していると告白。出演した理由を「バナナマンさんが好き」だからと語った。

プロフィール上、年齢非公開にしていることについては、「使っていただく方の見た目の年齢で使って頂きたいなと。この年齢だからこの年齢で使わなきゃいけないとか、年齢より若い役じゃないと悪いかなとか、気を遣われるのがイヤ!」

MC設楽統「自分はその役に染まるので、年齢関係なくっていう意味で?」
吉田「好きに幅広く使って欲しい。でも、今はネットですぐバレちゃうみたいですけど」
設楽「独身ですか?」
吉田「独身です!子供もいません!」

ちなみに、好きな男性のタイプは「ひけらかさない物知りが好き」ということで「ピースの又吉さん」なのだとか。「聞けば何でも教えてくれるんだけど、自分からはひけらかさない。自分が悩んでいる時に、思いもよらないアドバイスをされると、ハッとなります」と話した。

謎のプライベートを告白!

年齢非公開の吉田だが、YouTubeにアップしたプライベート映像には「昭和の歌謡曲」をカラオケで歌いまくる姿が。設楽は「年齢は明かしてないけど、大体わかる」、日村勇紀も「同世代だな、これは」と苦笑い。ちなみに、吉田が初めて行ったコンサートは「シブガキ隊」で「モックン大好き」なのだとか。

さらに吉田は「今、住んでいるマンションが、かなり築年数古くて水回りが古い。いまだにバランス釜のお風呂に入ってる」ことを告白。博多大吉は「そんな風呂に入ってる人が、月9に出てる?」と、驚きを隠せなかった。

今のマンションは「見晴らしがいいのが気にいっている」そうだが、「ベランダが狭い。30センチくらいのスペースで家庭菜園をやっていて、一番遠い所に水をやる時は、フェンシングの構えみたいになる」そうだ。

「HERO」出演!初回は感極まって…

「HERO」の出演は「運を使い果たして、死んでしまうかも」と思うくらい、驚いたという吉田。第1回放送は自宅で観ていたが、オープニングの並木道を歩いて1人1人クローズアップされるシーンで「感極まって、泣いちゃった」という。

クールな役どころとはまったく違った自然体でおちゃめな女優・吉田羊。今後の活躍に、ますます注目が集まりそうである。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=i0KL3NNPOaQ[/youtube]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking