AKB美容番長・小嶋陽菜が嘆く「若手メンバーの美容法」が笑える!

Text by

  • 1
123RF

123RF

2日深夜放送のTBS『有吉AKB共和国』は、AKB48メンバー同士がお互いにダメ出し。先輩・小嶋陽菜の「今は美意識の高いメンバーがいない」という指摘で飛び出した、若手メンバー驚きの美容法とは?

メンバー間の厳しいダメ出し!

AKBメンバー高橋朱里は、横山由依がブレイクしきれない理由を「アイドルとしてのキラキラ感が足りない」と指摘。

「キラキラが足りなければ面白さで行こうとか、小嶋さんのようにモデルになるとか方向性決めればいいのに、横山さんは間にいてハッキリしない」と語り、「面白くしようとイジってもそれに答えない」とダメ出しした。

高橋がキラキラしていると思うメンバーは「進路がハッキリしている人」で、モデルの小嶋、アイドルの柏木由紀、バラエティの川栄李奈などが「キラキラしている」メンバーで、横山は「ブレてる」と指摘。

さらに高橋は、他の出演メンバー・田野優花、武藤十夢、木﨑ゆりあ、市川美織、大和田南那に関しては「ブレてもいない」とバッサリ。

厳しい指摘に大ブーイングを受け「ごめん」と謝る高橋に「みんなから嫌われて上等だよ。それでいいんだよ」とMC有吉弘行がアドバイスした。

宮本亜門を驚愕させた田野優花の行動

田野優花は、演出家・宮本亜門のオーディションに気力のない状態で行き、宮本氏から「やる気がないなら帰っていいよ」と言われて、本当に帰ったことをダメ出しされた。

当時、舞台にまったく興味がなく、やりたいとも思わないのに強制的にオーディションへ行かされたという田野。

「亜門さんが気づいたのか、『この中で、ぶっちゃけ受けたくない人いる?』と聞いてくれたので、『じゃあ、はい』って。正直に言った方が、本当に合格したい人の為だと思って。で、帰りました」と語った。

しかし、「その後の1年で意識が変わった。今はミュージカルがやりたくて仕方ない」と、田野は、今年同じオーディションを自主的に受け、見事合格。ミュージカル「ウィズ」のドロシー役に抜擢されたという。

有吉「亜門さんは覚えてた?」
田野「覚えてました。囲み取材の時、『あの逃げた子だよね?』って」
有吉「でも、今度も亜門さんが嫌なことしたら帰るだろ?」
田野「帰る……かもしれない」正直すぎる田野のひと言に一同大爆笑。

「美意識の高いメンバーはいない」小嶋の嘆き

厳しいダメ出しをする若手メンバーだったが、有吉は「小嶋は、ここにいるメンバー全員、眼中にない」ことを指摘。

以前、美容専門誌「マキア」のトークイベントで、美意識の高いメンバーについて聞かれた小嶋が「今は本当にいない。私が刺激を与えられたらなと思います」と発言したことを暴露した。小嶋の本音に若手メンバーたちは「えぇ~」とショックを隠し切れない。

有吉「美意識高いヤツ、いないってことね」
小嶋「確かに言いましたね」
横山「ネットニュースで見ました、私もこれ」
有吉「どう思った?」
横山「ああ、でも、言うこともわかるなと」
有吉「お前は、すぐ受け入れるな…」

小嶋「本当にいないんですよ…ね」
横山「前田さんとか篠田さんとかね」
小嶋「そう、その時は、みんなで情報交換しあってやってたので。私自身も物とかいっぱいあるんで、あげたりしたいし、教えてあげたりしたいんですけど。本当に…いない」

有吉「まだ子供とか?それともダサい?」
小嶋「頑張ってキレイになろという気持ちが感じられない」

メンバーたちが実行する「美容法」とは?

ガッカリする小嶋に、「メッチャきれいになりたいです」と挑んだのは高橋。高橋は、今やっている美容法を聞かれ「美容院、マッサージ、足つぼ…です」と回答し、全員が大爆笑。

有吉「それ、健康の方だろ」
高橋「あれっ?」

高橋のまさかの「美容法」に、メンバーも「美容じゃない」「おじさんみたい」と大笑い。

有吉「身体のケアだからね。それ、俺と一緒だよ。意識が俺と一緒。俺、足つぼ1時間半行くからね(ドヤ顔)」

田野の美容法、市川の美意識に大笑い

さらに、美容法を聞かれた田野は「私も、ネイルサロンとか行きますし、トリートメントとか月1回しますし、夜、ウォーキングもします」と回答。

有吉「化粧品に興味があるとか、洋服はどこのが好きとか、そういうのは?」
田野「それはない」キッパリと答えた田野に一同はさらに大爆笑。

有吉「もっと、美容トークをしたいのよ、小嶋さんは」
小嶋「ほんと…(苦笑)ない(笑)」

若手メンバーたちは美容にかける「お金がないんです!」と切実な事情を主張した。

有吉「お金がないなりに出来るでしょ?雑誌見て、小嶋さんに話聞くとか」
小嶋「教えてあげるよ」
有吉「市川とかはどう?」
市川「レモンになるにはどうしたらいいですか?」まさかの質問に一同大笑い。
有吉「意識が違う!」

「フレッシュレモンになりたいの~」がキャッチフレーズの不思議レモンアイドル・市川美織の美意識には誰もついて行くことが出来なかった。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking