女性がオバサン化するのは「脳の司令塔の老化」に原因があった!

Text by

  • 0
123RF

123RF

10日放送のフジテレビ『バイキング』では、加齢とともにオバサン化する女性の行動を、脳科学的に分析。オバサン化行動の原因となる「脳の老化」を防止する方法とは?

オバサンの行動に悩むクリニック院長が解説

五本木クリニック院長・桑満先生は、女性スタッフに囲まれた自身のクリニックで「すれ違う際、僕は院長なのに、オバサンスタッフが突っ込んでくる」と切実な思いを告白。

院長は、「30代後半くらいから、女性ホルモンが減少する。それがオバサン化の原因かもしれない」と指摘し、オバサン化することで「自分がおかしい、自分が他と違う行動をしているということを認識しなくなる。突進しているということがいけないとことだと思わなくなる」と解説した。

オバサン化の原因は、脳の司令塔にあった!

脳科学者・茂木健一郎先生は「脳のオバサン化は防げる」とキッパリ。脳のオバサン化は、「脳の司令塔・前頭葉の老化が原因」なのだという。

前頭葉は、物事を判断する、行動の指令を出す、感情をコントロールするといった「脳の司令塔」。その前頭葉を活発にするのが女性ホルモン・エストロゲンなのだが、エストロゲンは加齢によって減少するため、前頭葉の動きが鈍くなる。

そうすると、「判断力が低下し、感情コントロールが出来なくなって、無意識を垂れ流しにしてしまうことが、オバサン化につながる」と茂木先生。ちなみに、男性は「柔軟に物を考えられなくなって頑固オヤジ化する」そうだ。

あなたは大丈夫?前頭葉の老化をチェック!

■前頭葉の老化チェック(あてはまる項目をチェック!)

1.目的の物と違う物を買ってしまう
2.ほとんど自炊をしない
3.会話をしている時、つい相手の体に触れてしまう
4.最近、グチが多くなった
5.調べ物は、すぐインターネットに頼る
6.赤信号を待っている時イライラする
7.何か食べたいと思うと我慢できない
8.テレビに向かってつい独り言を言う

チェックが1~3個…軽度の老化
チェックが4~6個…中度の老化
チェックが7個以上…重度の老化

前頭葉を鍛えて、脱オバサン化!

茂木先生によると、前頭葉は鍛えることができ、前頭葉を使っているかどうかでチェックの数は変わって来るそうだ。

■前頭葉を鍛える方法

本を音読する…視覚・聴覚を同時に使うことで前頭葉が活性化される。

自分の好きな音楽を聴く…ドーパミンが前頭葉に放出され、やる気がアップする。

前頭葉体操を行う・・・指令役から「右耳」と言われたら、左手で右耳を触り、右手で鼻を触る。「左耳」と言われたら、右手で左耳を触り、左手で鼻を触る、という動きを繰り返す。手は1回ごとにおろし、指令を出されたら素早く動こうとするのが重要。

茂木先生によると「まごついた方が鍛えられる。前頭葉は、まごつくような面倒くさいことで鍛えられる」そう。

言い換えると「面倒な事を避けていると、脳は早く老化する」ということだろうか。なんだか凄い説得力を感じてしまう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking