“バーバパパ”のカフェが日本初オープン!ユニークメニューがかわいい

2015年11月12日 15時01分

2015年11月12日 15時01分

ⓒ 2015 Alice Taylor & Thomas Taylor All rights reserved.
ⓒ 2015 Alice Taylor & Thomas Taylor All rights reserved.

フランス生まれの人気絵本キャラクター“バーバパパ”のカフェ『Café Barbapapa(カフェ バーバパパ) 』が、11/13「PLAZA越谷レイクタウン店」に併設オープン。“バーバパパ”のカフェは日本初登場となる。

 出版45周年を迎えた“バーバパパ”

今年、出版45周年を迎えた“バーバパパ”は、世界中で愛されているフランス生まれの絵本キャラクター。

日本初の『Café Barbapapa』は、越谷レイクタウンにオープンする輸入生活雑貨店「PLAZA」に併設され、“バーバパパ”の世界観がぎゅっと詰まったオリジナルメニューがラインアップ。大人から子供まで楽しめる空間になっているという。

sub6

バーパパの意味、知ってた?

バーバパパは、フランス語で「パパのひげ」という意味なのだそうで、ふわふわしたひげのような“綿あめ”も「バーバパパ」と呼ぶのだとか。

カフェには、そんな名前に由来し、綿あめと生クリームをサンドした「コットンキャンディエクレア」を始め、ユニークでかわいいメニューが勢ぞろいしている。

気になるメニューの一部を紹介!

▼コットンキャンディエクレア(1,280円:税抜き)

main

▼アボカドサンドイッチ(1,080円:税抜き)

sub1

▼ホイップたっぷりパンケーキ(1,080円:税抜き)

sub2

▼カフェラテ・パパ(580円:税抜き)ママバージョンも!

sub3

▼テイクアウトスイーツもカワイイ!

ロールケーキ(1,900円:税抜き)とマカロン6Pセット(1,900円:税抜き)

sub4

■Café Barbapapa(カフェ バーバパパ)

〒343-0826 埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンKAZE 2F 274

PLAZA 越谷イオンレイクタウン店

営業時間:9:00~22:00(ラストオーダー:フード21:00/ドリンク21:30)

席数40/店内禁煙/テイクアウトコーナーあり

※価格は全て税抜き、予定価格です。

※メニュー写真はイメージです。内容は予告なしに変更する場合があります。

※画像はイメージのため、パース内に描かれているバーバパパ大型フィギュアの設置はありません。

sub7

ⓒ 2015 Alice Taylor & Thomas Taylor All rights reserved.

注目の記事