飲み頃を色の変化でお知らせ!ヱビスビール「めでたい缶」がスグレモノ

Text by

  • 5
beermain

冷やすとパッケージに描かれた“鯛の色が変わる” サッポロビール『ヱビス めでたい缶』が、12/22より全国で発売される。

 縁起物“桜鯛”が目印!

今回発売される、サッポロビール『ヱビス めでたい缶』は、縁起物といわれる“桜鯛”が大きく描かれた年末年始にピッタリの“新縁起物”ビール。

さらに、冷やす前は白かった鯛が10℃以下まで冷えると桃色に変化し、飲み頃を教えてくれるというスグレモノなのだそう。

 ▼冷やす前は、白い桜鯛

sub2

▼飲み頃になったら桃色に!

sub1

これなら、一口飲んでみて「なんだよ、冷えてないじゃ~ん!」という残念な体験をしなくてよさそう。

ちなみに、サッポロビールでは「ビールを飲む際の適温」を4~8℃に設定。気温が高い夏はやや低めに、寒い冬はやや高めを推奨しているのだとか。

気がつけば今年もあと1ヶ月ちょっと…。2014年を振り返りつつ「めでたい缶」で縁起の良い年末年始を迎えたいところである。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking