ザンコクで優しい?子供の言動を詠んだ「園児川柳大賞」が笑える

Text by

  • 0
enji

園児とママの情報誌「あんふぁん」「あんふぁんぷらす」が、幼稚園・保育園生活をテーマにした『園児川柳大賞2015』を実施。各部門から選ばれた大賞が発表された。

 子供の生態を詠んだ川柳大賞!

『園児川柳大賞2015』は、幼稚園生活をテーマにした「ようちえん川柳」として2014年度まで6年にわたり実施されてきた川柳コンクールなのだそう。

2015年度からは、対象を保育園児のママ・パパ、その祖父母、先生に拡大してリニューアル。その結果、前回を大きく上回る7,238句の応募が全国から寄せられたという。

 部門ごとに選出された作品は?

今回の最終審査は、カリスマブロガーのカータンさん(ママ部門)、俳優の杉浦太陽さん(パパ部門)、行動分析学者の奥田健次さん(先生部門)が担当。

全国のあんふぁん編集部で行った1~2次審査を通過した作品の中から、各部門の大賞が決定した。

▼ママ部門 大賞 ペンネーム/しわしわぷーさん(40歳)大阪府

「あ!線路」 わが子指さす でこのしわ

sub4

子供って時にとてつもなく残酷…。

▼パパ部門 大賞 ペンネーム/あやなのぱぱさん(48歳)福岡県

ママがいい フン、パパだって ママがいい 

sub3

子供の成長にパパの成長が追いつけない…。

▼先生部門 大賞 富岡優さん(27歳)埼玉県

私より 女子力高い その話術

sub2

おませすぎる女の子っている…先生、完敗!

▼じぃばぁ部門 特別賞 ペンネーム/じいくんさん(60歳)千葉県

腰いたい? じいちゃんのって ベビーカー

main

時々、こんな優しさも…。

▼ワーキングママ特別賞
※保育園ママ(働くママ)が対象の部門。ペンネーム/むらさきさん(36歳)愛知県

 会議日に 限ってお熱 下痢にケガ 

ママの緊張が伝わってしまうのだろうか?

Web公開中の佳作10作品も笑える!

さらに、選考理由や惜しくも大賞を逃した佳作10作品を「あんふぁんWeb」で公開中。

ちなみに筆者は、パパ部門佳作の「パパの絵を 見たまま書くな 髪増やせ」(大阪府・あーちょんパパさん)に大笑い。

正直すぎる似顔絵にパパショック!それがまたソックリに書けてて「じょうずね~」とかほめるママ友たちの言葉が二重にショック!…という光景が目に浮かんでしまう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking