苦味と酸味が特長!雪見だいふくに“エスプレッソ味”が初登場

2016年01月19日 11時10分

2016年01月19日 11時10分

yukimimain

ロッテアイスの人気商品「雪見だいふく」に、エスプレッソ味が新登場。2/1より全国で発売される。

 初めてのエスプレッソ味!

今回発売される『雪見だいふく エスプレッソ』(160円:税抜き)は、意外にも雪見だいふくシリーズ初のエスプレッソ味。

味の核となるエスプレッソソースには苦味と酸味をしっかりきかせ、コクのあるミルクアイスとのメリハリのある味わいが楽しめるそう。

さらに、エスプレッソソース入りのアイスをやわらかくまぁるい白いおもちで包み込み、ほっと一息つきたい時にぴったりの味わいに仕上がっているのだとか。

unnamed

 新作続々登場の雪見だいふく

続々と新作が登場する「雪見だいふく」。2013~14年には「雪見だいふくスペシャリテ」として、とろ~り果実ソースが入った“とろ~りシリーズ”を発売。

昨年11月には「雪見だいふく モンブラン」、12月に「雪見だいふく クリームチーズ」と、立て続けに新フレーバーを発売している。

 ▼昨年12月、人気の「クリームチーズ」が満を持して登場!

yukimimain-341x159

個人的には「雪見だいふく モンブラン」が、とても美味しかった。アイスの中に入った“モンブランペースト”が濃厚で、ちょっとしたマロングラッセを食べているような風味がたまらず、頻繁にコンビニへ足を運んでしまった。

その後発売された「クリームチーズ」も美味しかったので、今度の「エスプレッソ」も期待できそうだ。

注目の記事