まさかのパクリ?サークルKサンクス『うちのメロンパンの皮です。』を発売

Text by

  • 1
melonmain

サークルKサンクスの人気商品“メロンパン”の皮部分だけを焼いた『うちのメロンパンの皮です。』が、2/16~全国のサークルKとサンクスで発売される。

 あの大ヒット商品を堂々とパクリ!?

今回発売される『うちのメロンパンの皮です。』(90円:税込み)は、「メロンパンの皮部分のみを焼き上げて販売し話題となっている商品をサークルKサンクスオリジナルのメロンパンの皮で再現した」という新商品。

ビスケット生地を焼き上げ、表面にパールシュガーをかけることで、カリカリ・サクサクした食感とバターの風味がたまらない仕上がりになっているという。 商品画像

ネーミングも「元祖」を意識!?

しかし、明らかにヤマザキの『メロンパンの皮焼いちゃいました。』をパクったと思われるこの商品。ネーミングも似せておきながら、「メロンパンはうちのオリジナルですから」感を前面に出したサークルKサンクスの遊び心が笑える。

▼パッケージは、サークルKとサンクスのユニフォームカラー(青・赤・白)をデザイン!

パッケージ画像

 元祖はヤマザキの大ヒット商品!

ちなみに『メロンパンの皮焼いちゃいました。』は、2014年10月の発売後、Twitterで話題となり、2015年9月までに約4000万個を売り上げたというヤマザキのヒット商品だ。

1周年となった2015年10月には、さらに美味しく改良した『メロンパンの皮焼いちゃいました。2』が発売されている。

大きさも手頃で、小腹が空いた時などに重宝する「メロンパンの皮」。元祖ヤマザキとサークルKサンクスのものを食べ比べてみてはどうだろう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking