マクドナルド「名前募集バーガー」ギュッと凝縮した正式名が決定!

Text by

  • 45
日本マクドナルド公式ウェブサイト

日本マクドナルド公式ウェブサイト

日本マクドナルド史上初の“名前募集バーガー”の正式名称が決定。2/23~は、名称を新たに全国のマクドナルドで販売開始される。

 全部のせ?で「名称長過ぎ」バーガー!

マクドナルドで2/2~期間限定で販売されている、北海道産の食材を使った新商品『北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)』。(単品:390円/バリューセット:690円)

あまりに長い名前のため「日本マクドナルド史上初」の名称募集を行ったところ、応募総数はなんと5,016,926 件だったという。

 応募総数500万件から選ばれたのは?

500万件を超える応募作品を日本マクドナルド「名前募集バーガー」プロジェクトメンバーが厳正に審査した結果、グランプリに輝いたのは『北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー』。

2/23~3月中旬まで(予定)は、正式名称『北のいいとこ牛(ぎゅ)っとバーガー』として、販売されるという。

 魅力をギュッとコンパクトに表現!

審査では、「北海道の2つの食材・ポテトとチーズのおいしさを“北のいいとこ”という言葉でわかりやすくまとめ、“牛(ぎゅ)っと”で、ベーコンやオニオンソースで全体がうまくまとまった美味しさをぎゅっと詰めたバーガーであること、かつ“牛”で100%ビーフの美味しさもあらわした、ひねりのある楽しいネーミングであること」が、正式名称にもっともふさわしいと評価されたそう。

確かに、あの長い名前をギュッと凝縮した見事なネーミング。 グランプリ受賞者には、バーガー10年分に相当する142 万3,500 円がプレゼントされるのだとか。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking