東京メトロ史上初“ふわもこ”に抱きつける広告が新宿駅をジャック!

Text by

  • 1
pompommain

3/7~3/13の1週間限定で、サンリオキャラクター“ポムポムプリン”が東京メトロ新宿駅構内をジャックするイベント『だきつきプリン』が開催される。

今年、20周年を迎える人気キャラクター

今回のイベントは、「ポムポムプリン」が今年誕生20周年を迎えることを記念した「ポムポムプリン20thアニバーサリーキャンペーン」のひとつで、東京メトロ丸ノ内線・新宿駅構内メトロプロムナードに、身長約130cmの“ふわもこ”なポムポムプリンが11種類のポーズで登場するという。

image

東京メトロ初!抱きつける広告!?

さらに期間中は、様々な表情のポムポムプリンを見て癒されるだけではなく、なんと“ふわもこ”な触り心地のポムポムプリンに抱きつくことが出来るという。

まさかの「抱きつける広告」は、東京メトロの交通広告史上“初の試み”なのだとか。

サンリオ人気投票第1位の人気キャラ!

ちなみに「ポムポムプリン」は、1996年に誕生した“ゴールデンレトリバーの男のコ” 。こげ茶のベレー帽がトレードマークで、お誕生日は4/16なのだそう。

昨年、行われた一般人気投票企画「2015年サンリオキャラクター大賞」では、堂々の第1位に輝いた超人気キャラクターなので、この機会に「抱きつきたい!」というファンは多いはず。

ポムポムプリンをよく知らなくても“ふわもこ”に癒されてみたいという人は、勇気を出して、そっと抱きついてみてはどうだろう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking