今年初の“ぶどう狩り”は新宿で?フリスク新味のイベントが斬新すぎる!

Text by

  • 1
friskmain

「フリスクネオ」の新フレーバー『フリスクネオグレープ』が、3/21に全国で新発売。発売を記念したイベント『FRISK NEO グレープガーデン』が、東京・新宿ステーションスクエアにて開催される。

新型フリスク「フリスクネオ」の新味!

3/21発売される『フリスクネオグレープ』(286円:税別)は、グレープならではの甘みと酸味の絶妙なバランスを実現したジューシィなフルーツフレーバー。

FRISK_NEO_Grape_正面

ひと粒の重さは、従来の「フリスク」の5倍で、マイルドな爽快感がより長く楽しめるのが嬉しい。

新宿で、サンプリングイベント開催!

また、発売を記念したイベント『FRISK NEO グレープガーデン』が、3/26~3/27の2日間限定で、新宿ステーションスクエアにて開催される。

FRISK_NEO_Grape_メイン

イベント会場は、都心に現れた“ぶどう園”をイメージ。ホンモノのぶどうの代わりに、フリスクネオが房状になって吊るされるというユニークなサンプリングイベントで、参加者は、ブドウ狩りのように試供品を実際にもぎ取ることが出来るという。

▼ぶどうかと思ったら?フリスクネオグレープが房状になっている?

FRISK_NEO_Grape_サブ

さらに、参加者がよりリアルな“ぶどう狩り”体験をイメージできるよう、専用の機械を活用し、会場全体をジューシーなグレープの香りで包むという演出もあるそうだ。

また、ガーデン開園を記念して、初日の26日にはFRISK NEO好きなモデル・izuさんが1日園長として来園する予定なのだとか。

izu

『FRISK NEO グレープガーデン』
実施時間:3/26、3/27 11~18時 ※雨天決行
実施場所:新宿ステーションスクエア ※新宿駅東口徒歩1分

ぶどうの代わりに、新商品を吊るすというまさかの演出。今年初の“ぶどう狩り”を新宿で体験してみるのも面白そうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking