東野幸治、日本エレキテル連合に激怒報道を否定「やめて!デマ流すの!」

Text by

  • 1
Twitter / @Higashinodesu

Twitter / @Higashinodesu

お笑いタレント・東野幸治(47)が、自身のTwitterで、お笑いコンビ・日本エレキテル連合に対して激怒していると報じられたことについて、「えっ!デマです」とキッパリと否定した。

日本エレキテル連合にパクリ疑惑?

女性タレントとの不仲説が話題を呼んだばかりの日本エレキテル連合。

今回は一部メディアによると、日本エレキテル連合のギャグ「ダメよ~ダメダメ!」が、吉本興業のベテラン芸人・島田一の介(63)が長年使っているギャグ「ダメよダメよダメなのよ~」に酷似。島田は日本エレキテル連合の登場以降、やりにくくなり、自分のギャグを自粛しようとしているという。

そんな現状を見かねて、東野をはじめとした吉本芸人が日本エレキテル連合にクレームを入れようと動こうとしているなどと報じられた。

東野「やめて!デマ流すの!」

Twitterで、フォロワーから「大変です!東野さんが中心になって日本エレキテルを潰そうとしているとネットニュースになってます!!」と指摘を受けた東野。

これに対して、東野は「えっ!デマです」と否定。「西野君が流してるんですか?梶原君かな?!やめて!デマ流すの!」と、お笑いコンビ・キングコングの名前を出しながら、冗談交じりに激怒報道を改めて否定した。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking