一体どうしたの?Facebookの街頭広告が「正気の沙汰ではない」と話題に

Text by

  • 60
Twitter / @ringotei

Twitter / @ringotei

Facebookの街頭広告がネットで話題を集めている。

“ともだち”連呼の街頭広告

話題となっている広告がこちら。

「なんか怖い…」「狂気を感じる」などの声

この街頭広告に対して、ネットでは「なんか怖い…」「狂気を感じる」「誓いとか重いわ」など、さまざまな反応が見られる。

浦沢直樹氏による漫画「20世紀少年」を連想する人や、

縦読みで何かメッセージが隠されているのではないかと深読みする人も。

CMも反響呼ぶ「ぼっちに喧嘩売ってる」

また、この街頭広告以外にも、CMも反響を呼んでいる。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=fZTu_S3-sn0[/youtube]

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=TLmoivLf2Q8[/youtube]

“ともだち”の押し売りと反感を買ってしまった感のある今回のFacebookの宣伝。これをきっかけに、Facebook上でしか繋がっていない人を本当に”ともだち”と呼べるのか考えてしまったのは、どうやら筆者だけではなさそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking