小中高生対象のGoogleロゴコンテスト、高1の「卒業」がグランプリに決定!

Text by

  • 0
Google Japan Blog

Google Japan Blog

Googleは30日、全国の小中高生を対象にしたデザインコンテスト「Doodle 4 Google(ドゥードゥル フォー グーグル)」の結果を発表した。

今年のテーマは「忘れられない瞬間」

同コンテストは、子どもたちがDoodleの創作を通して創造力の芽を育み、芸術とテクノロジーの結びつきを知る機会を創出することを目的に、日本では2009年より開催。その年々のテーマに合わせて、”Google”のロゴをデザインする。

今年のテーマは「忘れられない瞬間」。全国から9万点を超す応募が寄せられたという。

審査は、まずGoogleの定める審査委員会により、各部門の代表作品を全国5地区から2点ずつ(合計40作品)を選出。その後、オンラインなどによる一般投票を実施し、部門別の最優秀作品(合計4作品)とグランプリ(1作品)を決定した。

グランプリは「卒業」テーマの作品

今回、グランプリに輝いたのは、岐阜県立大垣北高校1年の長谷川ゆいさんの作品「卒業」。高校生部門賞も同時受賞となった。

Google Japan Blog

長谷川さんは、「私が代表作品に選ばれた時に、たくさんの友達が『投票してよ』って言ってくれていたり、 クラスの友達も投票してくれたり、卒業式が私のなかで素敵な思い出になったのも、一緒にいてくれた友達のおかげなので、友達やクラスのみんなに本当に感謝したいです」とコメントを寄せている。

副賞として、学校へPC 助成金100万円と児童生徒へノートパソコン1台を授与。

また、12月1日の1日限定で、長谷川さんの作品がGoogleの検索ページのトップに掲載されている。

部門別の最優秀作品

そのほか、部門別の最優秀作品は以下の通り。

小学校1~3年生部門最優秀作品:「やったぁー!六段ばしごできたよ」

Google Japan Blog

 小学校4~6年生部門最優秀作品:「GOAL! & HIT!」

Google Japan Blog

中学生部門最優秀作品:「煌き、その刹那。」

Google Japan Blog

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=Wr6477JwkNk[/youtube]

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking