「選挙特番にアイドルとか」元NHKの東海由紀子が櫻井翔の出演番組を批判し炎上騒ぎに

Text by

  • 4
Twitter / @tokai_yukiko

Twitter / @tokai_yukiko

「第47回衆議院選挙」の投開票が行われた14日、テレビ各局では特番が放送された。

元NHKのスポーツキャスター・東海由紀子氏が、自身のTwitterで、「選挙特番にお笑い芸人とかワイドショーの司会とかアイドルとか、ほんとおかしいですからね」とツイート。

日本テレビ『ZERO×選挙2014』(日本テレビ系)に出演した嵐・櫻井翔のことを言っているのではないかと、一部嵐ファンから非難が殺到するなど、炎上騒ぎとなっている。

選挙特番に物申す

東海氏は14日、Twitterで選挙特番について物申した。

一部嵐ファンから非難殺到

これに一部嵐ファンが反応。「職業差別ですよね。そういうのやめてください。みんな頑張ってるんです」「自分が出れないヤキモチですかね?」「アイドルもお笑い芸人も関係ないと思いますよ 一生懸命やってる人の批判はおかしいのでは?」「おばさんが黙れよwww 自分が司会できないからとか嫉妬とか?」といった非難の声が殺到した。

また、Twitterのプロフィールでは、東海氏はNHKスポーツキャスター、松下政経塾、米系グローバル企業渉外部長を経て、2010年参議院議員選挙に自民党から東京選挙区に立候補するも落選となっており、「だから2010の選挙落選したのでは??」など、経歴を非難する人まで出た。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking