真木よう子、かぶり物をした子ども時代の写真公開?…「すでに女優」の声

Text by

  • 1
Instagram / yokomaki_official

Instagram / yokomaki_official

女優の真木よう子(32)が、自身の子どもの頃と思われる写真をInstagramに投稿し、話題を集めている。

面影ある…?

真木は7日付のInstagramで、自身の子どもの頃と思われる写真を公開。

興味を持てないのは嫌です 貪欲でいたいです

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 – 1月 7, 2015 at 5:01午前 PST



写真については特にコメントしておらず、「興味を持てないのは嫌です 貪欲でいたいです」とだけつづっている。

「すでに女優」の声

ファンからは、「めちゃくちゃ可愛いです!!」「小さいころから可愛いのですね」「既に可愛いですね!美人は1日にして成らず!」などの声が寄せられている。

また、写真ではカニのようなかぶり物をかぶっており、お遊戯会か何かで役を演じているようにも見えることから、「初舞台ですか??」「すでに女優」「うける カニさんの役なの?」といった声も見られた。

14年前の写真も絶賛浴びる

真木は昨年10月、自身の14年前の写真をInstagramに投稿。

事務所に来て14年前の自分発見! キャー

真木よう子さん(@yokomaki_official)が投稿した写真 – 10月 16, 2014 at 10:51午後 PDT

「ずっと変わらず美しい~」「素敵すぎます!美しすぎます!!」「なぜ綺麗なまま…」「今も昔もキレイですね」「美しく、艶っぽいのに男前」など、絶賛を浴びた。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking