主婦の大変さを実感した市川海老蔵、妻・小林麻央に給料の支払いを検討?

Text by

  • 0
市川海老蔵オフィシャルブログ

市川海老蔵オフィシャルブログ

歌舞伎俳優の市川海老蔵(37)が、主婦業の大変さを実感し、妻・小林麻央(32)へ給料の支払いを検討していることを自身のブログで明かした。

海老蔵「世のお母様たちをリスペクト」

17日付のブログによると、この日の海老蔵は午前中は稽古とかつら合わせ、午後からは麻央に代わって主婦業を一手に引き受けたようだ。

そこには、「お母さんは本当に中々評価されずらい中でのお休み無しでの生活ですからね…」との労いの気持ちが込められており、「まおの休息日となるように頑張るぞい」とつづっていた。

子どもたちにご飯を食べさせたり、外へ連れ出したり、甲斐甲斐しく世話をする海老蔵だったが、「やはり男ひとりで子供たちとお出掛けするのは大変ですね…」と痛感。「本当に世のお母様たちをリスペクト…」と主婦へ敬意を払った。

麻央に給料の支払いを検討?

海老蔵は、半日の主婦業でその大変さを身を持って感じたようだ。たまたま専業主婦の労力を給与換算した記事を見つけたると、「たしかに…たいへんだわ…今日半日ちょいでもわかる…」として、「無休で無給…ありえぬ」とつづった。

そして、「ちょっと帰って会議しよ 給料を出そうとおもったね笑笑 無休で無給はやばいよね確かに…」と麻央に対して給料の支払いを検討していることを明かした。

半日、愛を注いだつもりだったのに…

半日の主婦業を終えた海老蔵は、寝ころんで頭を抱える写真を掲載し、「おつかれおれ」と自分自身を労った。

市川海老蔵オフィシャルブログ

海老蔵は、そのまま寝てしまったようで、長男・勸玄(かんげん)くんの”チョップ”で起こされたとか。「やられた…まいった…今日かなり愛を注いだつもりだったのですが…つもりだったのだと知る」と嘆いていた。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking