ダイエット・生活習慣病予防にも効果的!カシューナッツの効能

Text by

  • 5
flickr_Nora Kuby

flickr_Nora Kuby

クリーミーな味わいと、その食感から、世界中の人々に愛されているカシューナッツ。おいしさだけでなく、その効能もまた一級品だ。

本稿では、インドの伝統医学・アーユルヴェーダ医師、Dr. Janardhana氏の報告の中から、カシューナッツの効能についてお伝えしていく。

カシューナッツの効能

カシューナッツは、植物性タンパク質が豊富で、エネルギー価の高い食材。一価不飽和脂肪酸のオレイン酸を含み、銅、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル分も多い。そしてビタミン類(B1など)、食物繊維が多く含まれているのが特徴だ。

一価不飽和脂肪酸のオレイン酸は、悪玉コレステロールを減らし、過酸化脂質をつくりにくくし、脂肪燃焼を助ける効果がある。このため、ダイエットや、生活習慣病の予防に効果的だ。

糖尿病予防にも効果があるという。

そしてカシューナッツに含まれている一価不飽和脂肪酸は、脳の働きを鋭くする。

銅、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルは、身体の酸化を防ぎ、歯や骨を丈夫にし、高血圧を予防する働きがあり、豊富に含まれている食物繊維には、便秘解消効果・美容効果がある。

一粒に栄養がぎっしり

カシューナッツは、小さな実に栄養がぎっしりつまったナチュラルサプリメント。しかしその食感からか、ついつい食べ過ぎてしまうもの。

カシューナッツは、カシューの果実の先端に実る種で、もともとはとても希少価値の高い木の実。1粒1粒を味わい、感謝していただきたい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking