橋下徹大阪市長 恩師・やしきたかじん追悼特番に出演

Text by

  • 0
橋下徹公式HP

橋下徹公式HP

1月3日に64歳で亡くなった歌手のやしきたかじん。7日に所属事務所からたかじんの死が発表された後、各媒体はこぞって生前の彼のエピソードを紹介し続けている。関西の名司会者として知られたたかじんの死は、全国で惜しまれている。

かつて読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」でタレント弁護士として活躍し、たかじんに背中を押され政治の道に進んだ橋下徹大阪市長。生前、たかじんとプライベートでも親交があった事でも知られる橋下市長が、たかじんの追悼番組に出演する。

橋下市長が出演するのは「そこまで言って委員会」の追悼特番「そこまで逝って委員会」とテレビ大阪「たかじんNOマネー」の追悼特番「たかじんNOマネーGOLD やしきたかじんの提言」の2番組。

「たかじんNOマネー」といえば、昨年6月にゲスト出演した橋下市長の「小銭稼ぎのコメンテーター」発言により、水道橋博士が途中退席するトラブルに発展した「因縁の番組」。生放送となる追悼特番では「今後の大阪」をテーマに議論する予定だ。

元々は「大阪をよくしたい」という気持ちで意気投合し、親睦を深めたやしきたかじんと橋下徹。近年は政治的な失速が囁かれる橋下市長だが、恩師・たかじんの追悼番組での発言に注目が集まっている。いずれも放送は25日。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking