シェア

まるで恋愛映画みたい!ヤドリギを手に空港へ向かう男性に応援メッセージが殺到

Instagram/Isobel Chillman

Instagram/Isobel Chillman

クリスマスのロンドンを舞台に、様々な男女のラブストーリーが交錯する映画『ラブ・アクチュアリー』を覚えていますか?

2003年に公開された同作は日本でも大ヒットを記録。切ないストーリー展開に心揺さぶられたという方も多いはず。

今年のクリスマスイブ、そんな『ラブ・アクチュアリー』を思い起こさせるようなTwitter投稿が世間を騒がせました。

通称“ヤドリギ男”

Twitterの投稿主はIsobel Chillmanさん

この日彼女はカナダにいる母親に会うため、ロンドンのガトウィック空港へ電車で向かうところでした。

すると彼女が乗った車両には、ヤドリギのブーケを手にした男性が。

彼はヤドリギのほかにひとつも荷物を持っておらず、Isobelさんの目にはそれがとてもロマンティックに映ったため、Twitterに投稿することにしました。

Twitterの投稿

荷物も持たず、手にヤドリギのブーケを握りしめた男性が、ガトウィック北ターミナルに急いでる。これって『ラブ・アクチュアリー』みたいじゃない!?

するとこの投稿を見た人たちから「頑張って、ヤドリギ男さん!」「この先の展開が気になる~。」「実況を頼む!」など、追跡レポートを希望する声や応援メッセージがTwitterに殺到。

しかし空港に電車が到着した途端、男性はダッシュで行ってしまったため、Isobelさんはこれ以上、彼についての情報を得ることができませんでした。

クリスマスの奇跡

すると奇跡が起こりました!

それから約半日後、IsobelさんのTwitterコメントを見た本人から、こんな投稿があったのです!

私が“ヤドリギ男”です。彼女を驚かせることに成功し、ハッピーエンドを迎えることができました。みんな、ありがとう!

“ヤドリギ男”の正体はTim Brownさんという男性でした。

彼は障害を抱える児童のためのティーチング・アシスタントやフットボールコーチをしており、Isobelさんが電車で見かけたときは本当に、彼女に会うため空港へ向かっているところだったというのです。

しかも、この話にはさらに続きが…

Isobelさんの最新ツイートによると何とこのカップル、結婚されたそうです!

わずか1日のうちに起こった映画さながらの展開は、投稿を見守り続けた人たちのハートにあたたかな光を灯したに違いありません。

やっぱりクリスマスっていいですね。

きっとTimさんカップルにとっても、思いがけずたくさんの人から祝福された特別な記念日になったのではないでしょうか。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking