訪日客だけで8億円超!「熱さまシート」の爆買いが止まらない

Text by

  • 8
小林製薬

小林製薬

小林製薬は2015年3月期の決算短信で、16期連続の増益と過去最高益を達成したことを発表した。

朝日新聞の報道によると、同社社長は「訪日外国人による売り上げだけでも8億円を超える」と話している。

特に人気が高い商品は、額用冷却シート「熱さまシート」だという。

爆買いされる商品はこれだ

「熱さまシート」は海外でも好評で、中国や東南アジアなどでも販売している商品だが、訪日客はあえて日本のドラッグストアを訪れ、まとめ買いを楽しんでいるようだ。

▼「熱さまシート」は、観光客向けの8箱セットなどが人気だ。

小林製薬

▼歯磨き粉「生葉EX」は、ゴールドが効いた派手めのパッケージに漢字が大書きされており、強いインパクトで外国人の心をつかんだ。

小林製薬

同社では、今後も売り上げは伸びるものと予想している。

8億円もの爆買い効果が、意外と資料に表れない?

同社の経営成績を見てみると、売上高は前期と比べ+0.8%の微増である。営業利益は、1.1%減となっている。

ところが、純利益は1.2%の増加となった。その理由として、海外からの観光客の「爆買い」が影響しているという。

ただし、インバウント消費は各店舗で購入客を確認する必要があるため、データをとりづらい。そのせいか、決算説明の資料には、訪日客の消費力についての明確な記載が見られない。

夏に備えて増産してほしい

夏季から、国内では冷却シートを熱中症対策に利用する人も出てくる。ネット上では「足りなくなったら困るから、製造を頑張ってほしい」などの声が聞かれる。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking