【男性に悲報】やっぱり女性は大きなアレに魅力を感じていると判明!!

Text by

  • 59
flickr_The Gender Society

flickr_The Gender Society

魅力的な男性とはどのような特徴を備えているだろう? ルックスがいい、おしゃれ、性格がいい、経済力がある、面白い、誠実、優しい……などなど、世間一般的な魅力的なオトコの特徴は千差万別。女性によって答えは違うだろう。けれど、Brian Mautz博士率いる研究チームは、このほど大多数の女性に共通する見かけによる“魅力的な男性像”を科学的にはじき出してしまった。その結果に大きく頷いてしまう女性は何人いるだろうか?

そう、女性は男性の生殖器の大きさを魅力的だと捉えている。それも大きければ大きいほどいい。

過去の調査から、女性は体の大きな男性に惹かれるという事は知られてきた。背が高くて肩幅が広く、ヒップが小さい男性ーーオリンピックの水泳選手のような体型だ。けれどそれは科学的裏付けに欠け、似非科学というレッテルを貼られていたが、Mauts氏率いるチームはそれを大真面目に検証することにした。

彼らはまず、コンピューターを使って49体の男性の模型人形を作り上げ、そのそれぞれに、背の高さ、肩とヒップの比率、弛緩したアソコのサイズを組み合わせた。そうして出来上がった49体の裸体男性模型を、平均26歳のオーストラリア人女性105人に見せて、どの男性像がより魅力的かを1から7の数字で評価して貰うことにした。

するとどうだろう。女性は、背丈と同じぐらいにアソコのサイズで魅力度を決めていることが判明してしまった。しかも、大きければ大きいだけ魅力度スコアが上がっただけではなく、サイズが増すとそれだけ長い時間、男性模型の股間に目が釘付けになっていたのだという。女性は大きなイチモツを眺めるのも好きだと言うことだ。

前回までの研究で体躯のいい男性がよりモテたのは、体の大きい男性はより大きな男根を持つためではないかとMautz氏は述べる。ポルノの普及によって“セクシーな男性”の定義が固定されてきているのでは、とも。神経学者のLarry Young氏は、大きなイチモツを見ることで女性器が刺激され、脳内物質のオキシトシンを分泌する、と主張する。それが絆を深め、子供の生存に有利に働くのでは、というのが彼の見解だ。

しかし、現在は21世紀。大多数の男性はズボンをはいており、パッと見ただけではアソコのサイズはわからない。自信のない男性は、頑張って見かけ以外の他の特性(性格や経済力)を磨くといいかもしれない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking