LEPSIS:それは美味しいバッタをご家庭で育てられる芸術的なキット

Text by

  • 9
3

つい最近、国連が昆虫食をオススメしたと紹介したばかりだが、これを受け、イギリスでは早くも昆虫スナックなるものが登場したのは記憶に新しい。そんな熱も冷めやらぬうちに、食用のバッタをご家庭で育てられるお洒落なキットが構想され、これが国際デザイン賞の2013年INDEXアワードのファイナリストとなっている。その名もLEPSIS。これさえあれば、ちょっとおかずが足りない時にでも、新鮮でオーガニックなバッタの炒めものなどを、お手軽に作ってしまえるスグレモノだ。これを発明したMansour Ourasanah氏は、大手KitchenAidとコラボしてLEPSISを開発予定。

さて、これの使用方法を説明しよう。LEPSISは2つのセクションに分かれており、下の大きな部分はバッタの飼育、そして上の小さな部分は、捕獲の為に使われる。捕獲用のケージにはライトが取り付けられるようになっており、夜間に点灯させておけば、光におびき寄せられたバッタがまんまと罠にハマって、捕獲用ケージに移動。朝、捕獲されたバッタをケージごと冷蔵庫に入れ、低温で死んでしまうのを待ってから、お料理に使うというものだ。

台所でお洒落なインテリアとしても、食用バッタの栽培としても嬉しい(?)このキット。近い将来、ご家庭に一つの必需品になるのを心待ちにしたいものだ……よね?

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=VZvtxwUWQdc[/youtube]

proliteru

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking