【衝撃犯罪】10代の少年たちがホームレスの男性を殺害。その頭でサッカー:ロシア

Text by

  • 10
Shutterstock

Shutterstock

恐ろしいニュースが流れてきた。NYデイリー・ニュースが報道した所によると、24日、2人の10代少年がホームレスの男性を凶器を使って殺害。その頭をサッカーボールに見立てて蹴り回すという衝撃的な事件が、ロシアのモスクワ東部で起こった。

ロシア捜査本部は、モスクワの住宅地で首を切断された遺体を発見。その血痕を辿った所、近くのアパートから犯行に使われたと見られる血まみれの斧とノコギリが発見され、10代の少年2人を殺害容疑で逮捕した。また、現場には直接殺害には関与のない少年が他3人いたとみられ、当局は確認を急いでいる。

2人の少年は犯行時酩酊状態にあり、とあるホームレスの男性に突然嫌悪を覚え、襲撃。殺害後、首を切断して蹴り回し、ゴミ箱の中に入った所で帰宅し就寝したらしい。男性の頭は既にゴミ収集車に回収された後であり、身元の確認は取られていない。容疑が確定すれば、2人は懲役15年の刑に処される見込みだという。

ホームレスの人々を標的にした事件は世界各国で後を絶たない。一刻も早く男性の頭を見つけ出して欲しいと祈るばかりである。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking