製作期間4年、ほぼ1人でつくったというコマ撮りアニメ「Junk Head 1」が凄すぎる!

Text by

  • 2
YouTube/YAMIKEN HORI

YouTube/YAMIKEN HORI

まずは現在YouTubeでも鑑賞できる、この「Junk Head 1」をご覧ください!

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=Izh4SDv55ec[/youtube]

多少グロい部分もありますが、その独自の世界観に引きこまれませんか? しかもこれ、ほぼ1人の映像作家がつくったというから驚きです!

舞台は、環境破壊の影響で遺伝子の崩壊が始まり滅亡の道を歩んでいた遠い未来の地球。とある理由で、地下世界に送り込まれた主人公でしたが……。

約30分のコマ撮り(ストップモーション)アニメながら、その時間が短く感じるくらいの圧倒的な世界観。これを制作した堀貴秀さんは4年間の歳月をかけ、キャラクター造形から、撮影いたるまでほぼ1人で制作したのだとか。もはやキモかわいいと言っていいぐらいの個性的なキャラクターたち、さらにコミカルな動きとやりとりにハマっちゃう人もきっといるはず。また、この作品は世界最大級の国際短編映画祭「クレルモンフェラン国際短編映画祭」にも選出。世界的にも注目されつつありますが、物語はまだ始まったばかりです。

今後については、堀さん自身も仕事を辞めてこの作品に集中したいとのことで、現在資金援助を募っており、その目標金額はおよそ1000万円。援助者には様々な特典があるそうなので、詳細が気になる方は公式サイトでご確認を。

最終的には全10話になる予定のこの「Junk Head」。次回作が待ち遠しいのとともに、ブラザーズ・クエイやヤン・シュヴァンクマイエルといった、ストップモーションアニメの巨匠を超えるような映像作家になることを期待したいですね。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking