40年ぶりの新刊!「ベルサイユのばら」第11巻発売決定!

Text by

  • 1
集英社 マーガレット公式サイト

集英社 マーガレット公式サイト

今でも漫画はもちろん、アニメや舞台など様々なジャンルで幅広く愛され続けている池田理代子先生の「ベルサイユのばら」。そのバイブルともいえるコミックでまさかの40年ぶりとなる新刊、第11巻が8月25日に発売されることが決定しました。

この第11巻には、2013年より雑誌「マーガレット」にて、不定期に掲載されていた「ベルサイユのばら エピソード」シリーズを収録。カラーページは掲載時のままの色使いで収録するほか、「エピソード1」はコミック化にあたり、新たに15ページ加筆。気になる方は、本日5月20日発売の「マーガレット」12号にて、アラン・ド・ソワソンを主役として描いた新作読み切り「エピソード4」が掲載されているので、そちらから目をとしてみるのもいいかもしれません。

集英社 マーガレット公式サイト

また、この第11巻の発売を記念して今では手に入らないMC版「ベルサイユのばら」 第1~10巻の復刊も決定。7月1日より、書店、ネット等で先行的に販売を開始するとのこと。初めて「ベルばら」を読む方も、これまでに何度も読み返してきた方も、この機会にあらためて「ベルばら」の感動を味わってみてはいかがでしょう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking