都道府県別『勝負下着の全国地図』発表!! 一番人気は“ピンク” 意外な県民性が明らかに!?

Text by

  • 10
shutterstock

shutterstock

化粧品の製造、販売などを行う「ナチュラルプランツ」が、同社の会員専用ホームページで全国の20~40代の女性会員を対象に「都道府県みんなの勝負下着カラー」調査を実施。

1137人の回答結果をもとに、各都道府県で最も多かった色を地図に示し、公式サイトで発表した。

この結果、全国的に人気が高いのはピンクで、47都道府県のうち、実に22の道府県にのぼった。次いで黒が15県。白は5府県、赤が3都県、柄ものを含めたその他が2県だった。

エルシーラブコスメティック

全体的な傾向について、同社の担当者は「東日本は約65%がピンクを選んでいるのに対し、西日本は黒が約40%、ピンクは30%弱という結果。東日本は圧倒的にピンクを支持していますが、西日本は黒派の方が多い」と説明している。

東京は赤、京都は白、四国の一部ではヒョウ柄など柄ものを好むという興味深い特徴も見てとれ、意外な県民性がうかがえる結果となった。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking