40~50代の未婚男性、15%が「女性と一度も付き合ったことがない」 →「正直者が15%いただけ」との声も

2012年07月06日 09時32分

2012年07月06日 09時32分

タグ

shutterstock
shutterstock

結婚支援サービス「パートナーエージェント」が40、50代の未婚男性1000人を対象にインターネットで行った「結婚観に関する調査」で、交際に極端に奥手な中年の未婚男性の姿が浮き彫りになった。

それによると、「現在、恋人がいますか」との質問に、75.4%が「いない」と回答。恋人がいない人に「恋人がいない期間」を聞いたところ、「10年以上」が47.6%で最も多く、「7年以上10年未満」が8.5%で続き、長く恋愛から遠ざかっている傾向がみられた。さらに、「女性と今まで付き合ったことはない」と回答した人は100人中15人(15%)いた。

「独身がいいと思うときは」との質問に対しては、最も多かったのが「生活が自由」で、他人に気を使う必要がないことなどにメリットを感じている人が多いことがわかった。

同社は、調査結果について、「職場で責任ある役職に就く年齢と見られ、仕事が最も充実している時期であることが考えられる。そんな時期には恋愛は二の次になってしまい、しないといけない『必需品』までにはなっていないのではないか」と分析している。

ネット上では、もっと付き合ったことない奴いそうな気がするけどな見栄で答えてる奴とかいそう」、「おいおい正直者が15%いただけだぜ」など、驚くような調査結果ではないとする意見が大半だった。

注目の記事