ジム通いは不要!?ウォーキングの方が短期集中エクササイズより効果的なことが判明:オランダ研究

Text by

  • 4
shutterstock

shutterstock

毎日ジムで集中トレーニングをしている人は多いが、実はジムで短時間エクササイズをするより、ゆっくり時間をかけてウォーキングをする方が身体によいという研究結果が発表された。

この研究結果を学術誌PLOS ONEに発表したのは、オランダMaastricht大学のHans Savelberg博士。Savelberg博士は、19歳~24歳までの18人を3つのグループに分け、エクササイズに関する実験を行った。実験では、1つ目のグループは14時間座り運動をせず、2つ目のグループは13時間座り残る1時間だけ集中的にエクササイズをし、最後のグループは6時間座り、4時間歩き、さらに2時間立ち続けた。

すると、エネルギー消費量が同じ場合、長時間かけてエクササイズを行った最後のグループの方が、コレステロールや脂質のレベルが格段に改善されているということがわかった。Savelberg博士は、「1日1時間集中して運動しても、残りの時間を座って過ごすようでは、運動不足の悪影響を補うことができない。それより、ゆったりした場所でウォーキングしたり、長時間立ち続けたりする方が効果的だ」と語っている。

そうは言っても、忙しい人たちにとって、毎日長時間ウォーキングをするのは難しいこと。それならば、せめて休日にウォーキングする習慣をつけてみてはいかがだろうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking