イギリスから便器革命!?健康的なポジション“55度”の新モデルが誕生

Text by

  • 9
Peter Codling

Peter Codling

時代とともに人々のファッションやライフスタイルは大きく変貌をとげているが、恐らくここ数世紀あまり変化していないものの1つに「便器」があるだろう。

そんな便器に革命をもたらすべく、イギリスで“より自然で健康的”な新モデルが発表された。

この新型便器「Le Penseur」(日本語で“考える人”)をデザインしたのは、英名門美術大学・ロイヤルカレッジアートに通う、Peter Codling氏。

「Le Penseur」は、座ったときのお尻の角度が55度と、今までより深い体勢になれるのがポイント。この絶妙な角度が筋肉をリラックスさせ、スムーズに用を足すことができるようになるというのだ。ひいては痔や便秘などのトラブルが減り、より健康的な生活が送れるようになるとか。

ちょっとポジションが深すぎて使いにくそう…という声もあるが、“手すりを設置するので大丈夫”とCodling氏は自信ありげに語っている。この便器は、一般家庭に簡単に取り付けることができるとのことで、新時代のスタンダードになっていくかもしれない。

Peter Codling

Peter Codling

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking