カフェラテ、カフェ・オ・レ、カプチーノの違いって分かる? 初心者向け:コーヒーバリエーション早分かり

Text by

  • 5
shutterstock

shutterstock

スターバックスに入ってメニューを見ても、「本日のコーヒー」以外はチンプンカンプン……というアナタにeHow.comで紹介されたコーヒーバリエーション入門ガイドを贈ろう。

エスプレッソ

ミニサイズのカップで少量(30ml~60ml程度)提供される、とても濃いコーヒー。深くローストしたコーヒー豆を微細に挽いたものに、圧力を掛けたお湯を通して抽出する。

カフェラテ(カフェ・ラッテ)

エスプレッソに温めた牛乳を加えたもの。表面に牛乳の泡が載せてある。泡の量はカプチーノより少ない。ちなみに、ドリップコーヒーと温めた牛乳を混ぜたものはカフェラテではなくカフェ・オ・レ。

ブレーヴェ(ブラベ)

エスプレッソに温めた牛乳を加え、さらにクリーム(生クリームや無調整乳)を加えた、ミルク感の濃いコーヒー。表面に牛乳の泡が載っている。日本ではあまり見ない。

カプチーノ

エスプレッソ1/3、温めた牛乳1/3、牛乳の泡1/3を混ぜたもの。

カフェ・オ・レ

普通のコーヒーと、同量の温めたミルクを混ぜたもの。コーヒーは濃いめ。

カフェ・モカ

カフェ・モカの定義ははっきりしない。カフェラテやカプチーノをベースにし、これにチョコレートシロップやホットココアなどを加えたもの。お店によって少しずつ違うものが提供されている。

どう? 今日飲んだものの正体が、少しは分かったかな?

 

 

 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking