筋肉痛が嫌なら、運動前にスイカジュースを

2013年08月13日 16時39分

2013年08月13日 16時42分

shutterstock
shutterstock

激しい運動をした後の爽快感はいいものだが、次の日の筋肉痛はツラい。その筋肉痛をスイカジュースで軽減できることが、最近の研究で分かった。

「スイカにはL-シトルリンと呼ばれるアミノ酸の一種が含まれていて、それが血液の循環を良くします」と言うのは、スペイン・カルタヘナ工科大学の准教授Encarna Aguayo氏。血液の循環が良くなれば、筋肉に酸素がより多く行き渡ることになり、疲労回復は早くなるはず。それを確かめるためにAguayo准教授は、7人の男性を集め、サイクルマシーンのエクササイズの前にスイカジュースを飲んでもらった。その翌日、残念ながら7人中の多くに筋肉痛があったが、彼らの感想をよく聞くと、その痛みの程度は目立って軽くなったとのこと。また、翌日だけでなく、その後数日間の痛みも明らかに少なくて済んだそうだ。この実験結果は、アメリカ化学会が発行する農業と食品化学に関する専門誌「Journal of Agricultural and Food Chemistry」に掲載されている。

ちなみに7人が実験で飲んだスイカジュースの量は、コップ2杯強。飲んだのは運動の1時間前。試してみるなら、とりあえず同じ量でやってみるのがいいだろう。ただ、ミキサーなどで自作しなければいけないのがちょっと面倒だ。大手メーカーがスイカ100%のスポーツドリンクを売り出してくれるとうれしいのだが。

注目の記事