等身大のシロナガスクジラ画像。今見ないと、一生見れないかも

Text by

  • 0
shutterstock

shutterstock

地球上で最大の動物、シロナガスクジラ。体長20m~34m、体重は80トン~190トン程になる。 このシロナガスクジラが、そのままの大きさで見られるWebページがある。反捕鯨団体WDCが公開しているページだ。

そこにアクセスすると、いきなりクジラの目が現れる。体長2、30mにしては小さい。そのまま放っておくと、画像は自動的にゆっくりと左方向にスクロールして行く。

画面右上には縮小されたクジラの全身像があり、そこにある長方形のカーソルを動かして、見たい部分をすぐ見ることもできる。

眺めていると、不思議な気分に

オートスクロールでこれを眺めていると、誰でも不思議な気分になるはずだ。画面が流れても、流れても、まだクジラの胴体は続いている。その巨大さが、数字ではなく、感覚でわかる。

そして、これほど巨大な生物が存在することが不思議に思えてくる。自然に対する畏れのような気持ちさえ湧いてくる。おそらく、ベテランのダイバーでも、こんなふうにしてシロナガスクジラを見たことはないだろう。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking