新郎新婦が路上で大喧嘩。原因は花嫁の、意図的な老女メイク

Text by

  • 0
weibo.com/juemei520

weibo.com/juemei520

10月20日(月)、中国広東省深セン市の繁華街・東門通りの一角で、ウェディングドレスとタキシード姿の男女が大喧嘩を始め、多くの野次馬が集まった。

この2人は結婚式を控えており、その日は、東門通りで挙式前の記念写真を撮るはずだったことが後に分かった。

老女メイクで現れた花嫁

この出来事を報じた中国メディアによると、2人の喧嘩の原因は花嫁のメイクアップにあるとのこと。新郎が待つ撮影現場に現れた花嫁は華やかなウェディングドレス姿だったが、その顔は70才にも見える老女のメイクをしていた。

下にあるのが、中国版ツィッターとも言えるウェイボーに投稿された彼女(喧嘩中)の画像。

weibo.com/juemei520

 

老いた私を愛せる?

中国メディアの取材の中で、そんなメイクをした理由について、彼女はこう言っている。

「私が、70才になった私を愛してくれるか知りたかった。もしそうなら、私が70才の顔で記念写真に写っても、彼にとって何でもない事のはずだ」

路上で大喧嘩に

ところが彼は怒った。彼女も言い返した。大喧嘩になった。激しい罵り合いがYouTubeにアップされている。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=a5sUpZj4RAQ[/youtube]
YouTube/FUNNY VIRAL

浮気な人だけど、私には優しいから

「彼は女たらしで、以前には大勢のガールフレンドがいた」と花嫁は中国メディアに語る。そんな男とどうして結婚する気になったのか、とレポーターに訊かれると、「私に対してとっても優しかったから」。

大喧嘩の後、新郎は、路上に泣き崩れる花嫁を置いて立ち去った。2人の結婚の行方については、どのメディアも伝えていない。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking