スーパーマンのコスプレをした男性が偶然暴漢に遭遇、犯人を取り押さえ本物のヒーローに

Text by

  • 0
flickr/Gareth Simpson

flickr/Gareth Simpson

スーパーマンのコスチュームに身を包んだ男が、ひったくりにあった女性を助け、犯人を取り押さえて本物のヒーローになるという出来事がイギリスであった。

スーパーマン姿で朝食を食べていたが

アントニオ・コルテスさん(32才)はその日、地元グロスター市で開かれるチャリティイベントに参加するために、スーパーマンのコスチュームを身につけていた。

スーパーマン姿のまま、イベント会場近くのパブで朝食を摂っていると、外の通りから女性の悲鳴が聞こえてきたという。

外に出てみたコルテスさんが見たものは、ATMコーナーの前で女性から金を奪おうとしている暴漢。

何とかしなければ、と飛び出した

「その女性は窮地に陥っていると、見てすぐにわかった。咄嗟に『何とかしなければ』と思い、反射的に飛び出していた」とコルテスさんは海外メディアに語っている。

この時、女性の首を絞めていた暴漢は、コルテスさんを見て逃走。コルテスさんはそれを追って取り押さえ、警察が到着するまでの5分間、暴漢の身体を地面に押さえつけていたとのこと。

スーパーマンに追いかけられた暴漢の方も驚いたことだろう。

誰でもやることをやっただけ

「まるで本物のヒーローになった気分だ」とコルテスさんは言う。「だけど、スーパーマンのコスチュームは関係ないよ。あの状況では誰でもやることをやっただけだ」

コルテスさんは趣味でタイ式キックボクシングをやっている。被害にあった女性は、首に軽い怪我をして、救急車の乗務員から手当を受けたとのこと。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking