シェア

ワンコが飼い主と一緒に縄跳びするのが楽しそう→ギネス世界新記録に

YouTube/Guinness World Records

YouTube/Guinness World Records

埼玉県在住の熊谷誠さんとその飼い犬「プリン」ちゃんが、ペアの縄跳びでギネス世界記録を更新したことが、今月5日に発表された。

YouTube/Guinness World Records

YouTube/Guinness World Records

1分間に58回跳んだ

11才のビーグル犬「プリン」ちゃんと飼い主の熊谷さんは、1本縄2人跳び(仲良し跳び、一緒跳びなどともいう)を1分間で58回跳び、犬と人間が1分間で跳んだ1本縄跳びの最多回数として認定された。

ギネス世界記録公式サイトの発表によれば、熊谷さんとプリンちゃんは昨年5月にも1本縄2人跳びに挑戦しており、その時も1分間に51回跳んで世界新記録を打ち立てている。今回はその記録をさらに更新したことになる。

天才犬といわれるプリンちゃん

犬のプリンちゃんは、すでに2つのギネス世界記録保持者だ。その1つは、サッカーのゴールキーパーのようになって、飼い主が投げたボールを後ろに逸らさずキャッチするというもの。プリンちゃんは1分間に14個をキャッチして新記録を樹立。2016年版の『ギネス世界記録』に掲載されている。

もう1つは、バランスボールの上に乗って転がして進む10m競走。プリンちゃんは昨年3月、10秒39というタイムで世界記録を更新している。ネット上にもプリンちゃんのファンは多く、天才犬と呼ぶ人もいる。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking