シェア

怪奇現象!?川面に回転する不思議な氷の円盤が現れた

Kaylyn Messer

Kaylyn Messer

米国ワシントン州で、珍しい自然現象が撮影された。川に浮かんで回転する巨大な氷の円盤だ。

噂を聞きつけて川に行くと

それを撮影したのは、ワシントン州ノースベンドに住む女性写真家Kaylyn Messerさん。同州のミドル・フォーク・スノコルミー川で「回転する氷の円盤を見た」という噂を人から聞いた彼女は、さっそく探しに行ったそうだ。

川に沿った道を車で走り、橋があるごとに止まって川面を覗き込み、ついに氷の円盤を見つけた。

「円盤がまだ壊れずにあって、回り続けていたので、興奮した」と、彼女はその時の心境を語っている。その日の午後はずっと、円盤がゆっくり回転するのを見続け、氷が立てる音を聞いていたそうだ。

下にあるのが、彼女がブログなどで公開した写真と動画。

Kaylyn Messer

Kaylyn Messer

Kaylyn Messer

Kaylyn Messer

Ice Circle spinning on Middle Fork Snoqualmie River from Kaylyn Messer on Vimeo.

珍しい自然現象

米国ウェザーチャンネルのサイトによれば、これは非常に稀な自然現象であるとのこと。

川の流れが淀んでいる場所に、冷たい空気が触れると、そこに円形の氷が出来る。それが徐々に巨大化して円盤になるらしい。円盤が回転するのは川の流れのせいではなく、融ける氷が推進力を生むためだという。

昨年末にも、ミシガン州のマスキーゴン川で、同様の氷の円盤が目撃されている。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking