【注目】幸福度ランキング発表!欧米が上位独占゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ

2012年05月23日 12時57分

2012年05月23日 13時41分

flickr_Sjany
flickr_Sjany

経済協力開発機構(OECD)による Better Life Index(良い暮らし指標)に基づく、世界の幸福度ランキングが発表された。1位はオーストラリアで、国民の平均年収は26,000ドルにもかかわらず、寿命が82歳と長寿である点などを評価され、前回同様首位をキープした。次にノルウェー、アメリカと続く。

収入、住宅、仕事、社会、教育、環境、市民の社会参加、健康、暮らしの満足度、安全、仕事と私生活のバランスの各項目の得点により評価される。4位以降は以下のとおりだ。

4位スウェーデン

5位デンマーク

6位カナダ

7位スイス

8位オランダ

9位ニュージーランド

10位ルクセンブルグ

以上10カ国を比較すると、アメリカとルクセンブルグを除けば収入は決して高評価ではない。しかしいずれの国も暮らしへの満足度が高い。幸せはお金では買えないと肝に銘じ、日本もこれらの国を見習うべきか?!ただあまりにも欧米が上位を独占し過ぎてはいないか?!

注目の記事