【不衛生国家イギリス】約3割がトイレの後に手を洗わないことが判明

Text by

  • 13
shutterstock

shutterstock

英国人の衛生面のルーズさを露わにする驚くべき調査結果が発表されたので、以下のとおり紹介しよう。

27%が仕事中トイレに行った後、手を洗わずに職場に戻る

・男性の58%が朝シャワーを浴びずに仕事に行く。

・20人に1人が1カ月以上トイレを掃除しない。

・シーツを変えるのは月に1度

半数以上の人が料理や食事の前に手を洗わない

ロンドン大学のジョン・オクスフォード教授によると「昔よりも忙しくなったことが原因だとは思うが、トイレの後の手洗いや家の掃除といった、基本的な衛生管理ができていないなんて単なる怠け者」と一喝。

11%の人が“家はかなり汚い”と回答し、5人に1人が1年以上冷蔵庫の掃除をしていないし、20人に1人は1度も冷蔵庫の掃除をしたことがないという。

生肉を切ったまな板を消毒せずに野菜を切るといった人も半数を超え、中には「少々汚い方が菌に強くなるんじゃない?!」とうそぶく者までいるらしい。

くだんの教授も「隅々まで徹底的に除菌しろとは言わない。せめてトイレに行った後くらいはせっけんで手を洗いましょう」とあきれ顔。これが大の大人に向けた言葉であるから嘆かわしい。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking