シェア

「鳥にフンを落とされる確率が最も高い車」は赤色の車だと判明!?  英調査

shutterstock

shutterstock

せっかく洗車したのに翌日雨が降ると悲しい。もっと悲しいのが鳥に糞を垂らされた時だろう。

そして赤い車をお持ちの方ごめんなさい。この度赤い車は他の色に比べて、鳥に糞をされる確率が堂々のトップだということが判明したという。

イギリス5都市において、1100台の車を2日以上かけて調査したところ、糞を垂らされた車の18%が赤い車で、続いて14%が青11%が黒7%が白グレーまたはシルバーが3%の車にいたってはわずか1%に過ぎなかったと、英インディペンデント紙が伝えた。

赤が一番被害に遭う理由は、、

・ピカピカの新車だとよく反射するから鳥の目につくんじゃないか?!

・いやいや濃い色の方がよく反射するから被害に遭いやすいよ!

・鳥は赤い色を見ると危険を感じるんだろう

・自分の羽の色に近い色に引き寄せられるんだよ。海辺の町だとカモメが白い車に糞垂らすし、大きな街だと鳩が多いからグレーの車が危ないぜ!

と様々な意見が上がったが、結局鳥にきかなきゃわからないと結論付けられた。

「車の色云々ではなくどこに車を停めるかが問題で、鳥のねぐらとなっている木の下などに停めておけば何色の車だって被害に遭うだろう」と専門家はあっさりと受け流す。

ちなみに鳥の糞を見つけたら“すぐに洗い流す人”は17%に過ぎず、20%の人は“数日のうちには何とかする”、55%の人が“次の洗車の時まで放っておく”と答えたらしい。

Posted: |Updated:

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking