これは流行る!? 『ガラスみたいなポテトチップス』の作り方を大公開

Text by

  • 176
Instructables

Instructables

今年2月、カナダ『Vancouver Sun』紙がガラスみたいなポテトチップスの作り方を掲載し、「何これ、食べられるの!?」と話題となった。

もちろん本物のガラスは使われていないので安心して食べられる。

数か月の時を経てDIY(日曜大工)に関する情報サイト“Instructables”で、更に親切なレシピが登場し再び注目を集めているらしい。自宅でポテトチップスを作れるようにと、各工程写真付きで丁寧に教えてくれている。

材料は「じゃがいも、塩、オリーブオイル、水、片栗粉」だけでどれも家にあるものばかり。簡単なのでご自宅でチャレンジしてみては?! 時間と手間はかかるけれど味は“絶品”らしい。

それでは、ガラスポテチなるものを作る過程を簡単にご紹介しよう。

1.オリーブオイルと塩に浸したじゃがいもをオーブンで焼き、上から熱湯をかける。

instructables

2.1.からじゃがいもを取り出しお湯を一晩冷ます。翌日それに片栗粉を加え火にかける。

instructables

3.2.をチップス状に伸ばし乾燥させる。

instructables

4.チップスを低温の油で揚げる。

instructables

5.繊細なので揚げる際には優しさを忘れずに。揚げたチップスに塩をふればガラスポテトチップスの完成!

instructables

ご覧のとおり見た目はガラスそのもの。ぜひお試しあれ!

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking