マックのポテトが凶器に!!! 妻の連れ子にポテトを投げつけただけで逮捕された男の件

Text by

  • 5
shutterstock

shutterstock

米マサチューセッツ州に住むジェームズ・ハケット(26)は、11歳の継娘にマクドナルドのフライドポテトを投げつけた容疑で逮捕されたという。

犯罪事件を専門に追うサイト“The Smoking Gun”によると、先週金曜日、ジェームズ・ハケットは家族でマックのドライブスルーを利用し家に向かっていた。その途中金のことで妻と口論になり、激しい夫婦げんかが勃発したという。

後部座席に乗っていた継娘は「けんかをやめて!」と止めに入った。ところが頭に血が上っていた父親は「うるさい!引っこんでろ!」とばかりに、娘の顔めがけてポテトを投げつけたのだ

出来たて熱々のポテトだったため、娘は顔と目に軽い火傷を負ったという。ハケットはそのまま逮捕され、“脅迫と危険な武器を手にした暴行罪”で起訴されたが、明けて月曜日無罪を主張し、娘に近づかないことを条件に保釈されたという。

実子でないことが憂慮されたのか、マックのポテトが思いがけず“危険な武器”と判断され、図らずも警察のご厄介になってしまった若い父親。本人はもとより家族もさぞ驚いたことだろう。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking