YouTubeの投稿ビデオが「めまいの治療」に効果的だと判明!! 米専門家が太鼓判

Text by

  • 17
flickr_www_ukberri_net

flickr_www_ukberri_net

日常生活の中でいつ起こるかわからない“めまい”。不意に襲われるその症状に苦しんでいる人は多い。そんな人たちに意外な所から救いの手が差し伸べられた

医療関連の情報サイト“Doctors Lounge”によると、YouTubeに投稿されているビデオが、めまいの治療法の一つである“エプリ-法”に非常に有効だというのだ。

自分自身はしっかりと安定しているにもかかわらず、目の前がグラグラ、フワフワ、グルグル回る症状が突然あらわれる“良性発作性頭位めまい”(BPPV)。体のバランスを取るための、内耳にある三半規管の石が本来の位置からずれることによりめまいが生じるのだが、多くの投稿ビデオは“その石を元の場所に戻すための方法”を正確かつ丁寧に指導している。

いずれのビデオも米国神経学会も太鼓判を押す正しい方法であり、これらを参考にして実際に医療現場でBPPV患者の治療を行っているという医療関係者もいるという。

ともあれまずは専門医による診断を受け、BPPVと確定したらくだんのビデオを手本に、自力で治療を試みても良いのではないだろうか。医者ではなくYouTubeを見ながら治療とは、ついにここまで来たか!と驚くばかりである。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking