バナナを新鮮なまま保つスプレーが登場!!最大で2週間の効果に期待!!

Text by

  • 14
shutterstock

shutterstock

バナナは買ってきてすぐ食べないとあっという間に黒くなってしまう。多少熟して黒くなった位が美味しいとも言われるが、いかんせん傷みが早く、油断していると無駄にしてしまうことも少なくない。

こんな悩みを解決すべく、中国の天津科技大学の専門家がバナナを新鮮に保つための特殊なスプレーを開発したという。ヒドロゲルという物質を含んだスプレーでコーティングすれば、2週間はバナナを黄色いままキープできるらしい。

ヒドロゲルは特定のバクテリアの繁殖を抑えることができ、フルーツの熟し過ぎを食い止める。更にバナナは呼吸をする度に熟していくらしいのだが、この呼吸を遅らせることも可能だという。スプレー式コーティングは無色透明で味もなく、人体にも無害だという。

Xihong Li博士はくだんのスプレーを、先に開催された米国化学会の国際会議で発表し、近く商業化の見通しだという。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking