機内での通話もメールもOK!!飛行機の中で携帯電話の電源を切らなくてもよくなったらしいゾ【エミレーツ航空】

2012年10月11日 13時00分

2012年10月11日 13時00分

flickr_nobody-that-grumpy
flickr_nobody-that-grumpy

「飛行機の中では携帯電話の電源をお切りください」というのはもはや常識である。が、この度ドバイの航空会社“エミレーツ航空”では、A380型機に限り飛行中の携帯電話の使用が可能になると今週発表された。

予てよりラグジュアリーな飛行空間の提供を目標にしているエミレーツ航空では、2008年から携帯電話の使用に限り使用OKとされてきたが、この度当該機にWifiを装備し、携帯電話の通話をはじめ携帯メール、eメールも可能になったという。

同社代表Patrick Brannellyは「お客様のために飛行中でも最新のテクノロジーが使えるよう、日々進歩を続けていくのが弊社の最大の目標である」と語り、航空会社としてアップデートし続けることを約束した。

飛行中の携帯電話の使用が航空機器に及ぼす悪影響を懸念する声は依然根強く、この流れが加速度的に航空業界全体に広がるかどうかは眉唾ものだ。しかし利用者の2/3が機内でも携帯を使いたいと希望している現実を踏まえると、今後エミレーツに倣う航空会社が増えてくるかもしれない。

注目の記事