【水泳最強!!】小さい頃からスイミングに通っている子どもは身体能力だけじゃなく頭も良くなるらしいゾ 豪大学調査

Text by

  • 86
flickr_Sander-van-der-Wel

flickr_Sander-van-der-Wel

古今東西子どもの習いごとは数あれど、王道ではあるがやはりスイミングなど良いんじゃないかと思える研究結果が発表された。何でも小さい頃からスイミングを習っている子どもは、そうでない子どもに比べて学習スピードが速く頭が良いことが判明したという。

豪グリフィス大学はオーストラリア、ニュージーランド、アメリカに住む5歳以下の子ども約7,200人を対象に3年の月日をかけて調査を行った。調査を指揮したRobyn Jorgensen教授によると「早い時期から水泳を習っている子は就学前の時点で幅広い技術を身につけており、それらの技術が今後幼稚園や学校での学習に大いに役立つだろう」とのこと。また特筆すべきが、スイミングに通う子どもたちは同年代の子どもに比べ、家庭の経済的な事情に関係なく成績が良いらしい。

早い時期から水泳をやっていれば当然体も鍛えられる。加えて視覚運動能力が発達し、紙をハサミで切ったり、色を塗ったり、線や形を描いたり、数学関連の問題でも高いスコアをマークしていることがわかった。更に(まだある!)自己表現能力に優れ、読み書き、計算でも高い能力を示したという。男女の差もないというから、子どもの習いごとはスイミングで決まり!!ではないだろうか。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking