【知ってた】キッチンの皿洗い用スポンジはトイレの便座の20万倍も汚いと判明!!家の中で最も汚い場所はキッチンらしいゾ 米大学

Text by

  • 22
flickr_Horia-Varlan

flickr_Horia-Varlan

もっとも清潔であるべきキッチンのシンク周りは、実はトイレよりも汚いという衝撃の事実が明らかになった。

その汚さも半端じゃなくて、トイレの便座の20万倍も汚いというから驚きである。米アリゾナ大学の微生物学部Charles Gerba教授が行った調査によれば、キッチン用スポンジには約2.5平方cmあたり1,000万個、布きんには同じく約2.5平方cmあたり100万個のバクテリアがいると判明した。同教授は「野菜を切るときはまな板より便座を使った方が清潔かも」と笑えぬジョークを飛ばす始末だ。

とかく汚いと思われがちなトイレにはそれ程多くの微生物は存在しておらず、今や諸悪の根源は台所でスポンジや布きん、使用済みの買い物袋、まな板は細菌まみれと思った方がよさそうだ。細菌の中には“カンピロバクター”をはじめ、末梢神経が冒され最悪死に至る病“ギラン・バレー症候群”を発症させるものもあり、これらの菌はごく普通にスポンジに付着しているらしい。

英国人微生物学者 Hugh Pennington氏も「家庭内で一番汚いものはスポンジ」と断言し、「スポンジで皿から食べ残しをのけるくらいは構わないが、食器を洗うのには絶対に、絶対に使わないで!!」と語気を強める。

最後にキッチンにあふれた細菌から家族を守るためのアドバイスをご紹介しよう。

  • スポンジや布きんは60度以上のお湯で洗うか、こまめに消毒液に浸ける。
  • まな板には抗菌スプレーを。
  • 菌を広めているのは自身の手!料理中汚い手で色々なものを触らない。
  • 料理中、こまめに石鹸で手を洗う。
  • 家族の手に触れるもの、ドアノブやリモコン、テーブル、蛇口などはまめに消毒する。
  • スポンジや布きんはレンジでチンすると細菌が死滅するという意見もある。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking