【究極の時短テク】米エンジニアが開発したこれだけ飲んでいれば生きていける栄養ドリンクが話題に!!

Text by

  • 17
Daily Mail

Daily Mail

米アトランタに住むソフトウェアエンジニア、Rob Rhinehartさん(24)が開発した栄養ドリンクが「時は金なり」をモットーに生きている人々の間で話題沸騰しているらしい。オールインワンドリンク“ソイレント”には人が生きていくのに必要なビタミンやミネラル、アミノ酸、炭水化物、脂肪がすべて含まれているため、これだけ飲んでいれば食事は必要ないという。料理や食事に無駄な時間を費やす必要がなくなり、究極の時短テクとして注目されているとか。

Daily-Mail

ちなみにお味はパンケーキの生地に似ていて、Rhinehartさん自身飲み始めて6週間経つが「全然飽きなくて美味しい」とのこと。

くだんのドリンク誕生のきっかけは、クリスマスに実家に帰省した際、家族ぐるみで仲良くしていた友人が病気のせいで料理もままならず、すっかりやつれていたためだという。家事の簡素化が進む中、料理にだけは未だに無駄な時間がかかることに疑問を感じて一念発起したらしい。

自宅に戻ったRhinehartさんは生物学や栄養学に関する本を読みあさり、人間の体に必要な栄養素を効率よく摂取できる“ソイレント”を開発したというわけだ。野菜や果物に含まれるミネラルを豊富に含んでいたり、長時間に及ぶ新陳代謝を可能にするためにオリゴ糖を使用したりと随所に工夫を凝らしたという。

Daily-Mail

時間の節約はもちろん、外食を含め月に500ドル弱かかっていた食費も、ソイレントにすると50ドルで済むからお財布にも優しいと胸を張る。当然一言もの申したいという栄養学者は後を絶たないが、周囲の騒音もどこ吹く風、Rhinehartさんは今日もゴクゴクとドリンクを体に流し込んでいるだろう。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking